ポール's Japan
アイルランドから来たポールのジャパンライフ。 日々の体験をブログに綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイルランドの言い伝え
2006年11月23日 (木) 14:08 | 編集
昔アイルランドでは結婚を申し込む時に男性が自分を表すために友人や家族を結婚する人の家まで送りました。
In the past when proposing, the prospective groom sent his friends or members of his family to represent his interests to the prospective bride and her family.

向かう途中で盲人か修道士か妊娠している女性に会う事があったら結婚は運命ずけられている前兆でもし雌ヤギや鳩 狼を見たら凄い良い前兆になると言われてました。
proposal2.gif
If they saw a blind man, a monk or a pregnant woman during their journey it was thought that the marriage would be doomed because these were very bad omens!!
But if they saw nanny goats, pigeons or even wolves, this was a fantastic omen!


他にも5月1日に男性は好きな女性の家の前にサンザシの枝を置きました
proposal1.gif
On top of that, the man proposed on the 1st MAY by leaving a hawthorn branch on the doorstep of the girl.

OKな場合はそのままサンザシの枝を置いておきます。
If she accepted, she left the hawthorn branch there for all to see.

NOの場合はカリフラワーを置いた(笑)
proposal3.gif
If she declined his proposal, she replaced the hawthorn with a cauliflower!! LOL

昔から伝わっている話は面白いね!!
Stories from long ago are pretty interesting...eh!?

YOKOSO!ンキングキャンぺーンよろしくお願いします
人気BLOGランキング CHECK IT OUT!!
↓↓↓↓↓↓

FC2 BLOGランキング CHECK IT OUT!!
↓↓↓↓↓↓

ブログの殿堂ランキング CHECK IT OUT
↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

テクノラティプロフィール
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
 
カリフラワー・・・w
2006/11/24(金) 23:47:45 | URL | a #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: hoxai
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Rankinghttp://blog-imgs-30.fc2.com/p/a/u/paulie/b_02.gif